空き家を中心とした中古住宅の賃貸借及び売買を始めました

昨年末から取り組んできた、”HP上での空き家のリフォーム及びリノベーション”のビフォーアフター情報の”公開タグ”を新規作成しました

出来たばかりで、どれもこれも準備中となっていますが、これから中身を充実させて行く予定です

弊社では、中古住宅に対して、耐震診断を含めた独自のインスペクション(住宅診断)を行い、これまでの中古住宅に向けられてきた性能疑惑に対し、現状建物がどういう状態であるのか、という一番大事なホントの情報を出すことで、賃貸若しくは購入を希望されているお客様に対し、リフォームの方法によっては中古住宅が思った以上に安心して使えるものであるという、”当たり前の安心感”を感じてもらえるようなシステムを構築しています

これは、難しい話ではなく、弊社の考えている中古住宅活性化(昭和平成レトロを活用しよう)事業は、お客さま不在でのリフォーム、すなわちただ見た目に重視した”化粧すれば良い”という考え方を一切しておりません

物事の始まりは、何につけてもお客様との真剣な相談(無料相談)が第一歩であり不可欠です

お互いが決めた日時に無料で相談できる場が必要です

弊社で相談会を定期的に開催していきたいと考えています

現在事務所を改装しているのはそのためです

今回の”公開タグ”はその入口となります

 

平成29年12月吉日

山村木材不動産・リフォーム事業部 総責任者 山村一正

カテゴリー: リフォーム, 不動産相談 パーマリンク


コメントは停止中です。